スポンサーリンク

f:id:c7corvette1327:20171224114722j:plain

スノーボードにハマってまして。

去年くらいからガンガン行ってるんですけどド下手くそなんすよね。誰か教えてください。聞き取り力悪いですけど(;´・ω・)

 

なぜかハードなスポーツが好き

多趣味だねとよく言われます。

 

長続きしないものも多いんですけどその大部分は断念せざるを得なかったもの。

 

例えばダイビングはどうしても耳抜きが出来なくて、20ダイブくらい頑張ったけど鼻血も耳鳴りも改善しなくて耳鼻科の先生に怒られて辞めた。ちくしょう。

 

どうせ聞こえないスポーツだからありだと思ったんだけどなあ。

こんな奴に会ってましたよ。伊豆海洋公園。

f:id:c7corvette1327:20171224115108j:plain

何かヤラカシテル目付きだなこれ。

 

 

他には以前の記事にも書いた気がしますけどピアノ。これはスポーツじゃないけど。

何故か大人になってから無性にやりたくなって習ってみたんですが当然滅茶苦茶苦労した。当たり前だよねー。

 

それでも一応ノクターン弾けるくらいまでいきました。

仕事忙しくなった&結構神経使うでなかなか行けなくなってフェードアウト。今じゃもう全然指が動かない。

 

それでも余裕が出来たら再度挑戦したいとは思う。無謀なのはわかってる。

 

ほら。無理だと煽られるとやってやりたくなるじゃん?(子供ですね

 

 なんでだろう?(坊やだからさ

 

 

 あとはモータースポーツ?

 

 車は好きですけどね。MT車に拘りまくってましたけどなんだかんだで冒頭にあげたスノボーにハマってしまって結局四駆に。

 

その代わりと言っちゃなんだけどバイク!

 

バイク乗ってます!

 

 

 

どーーん!

 

f:id:c7corvette1327:20171224204106j:plain

 

ハーレーです!(ドヤァ

 

ん?

聴覚障害者はバイクに乗っていいのかって?

 

実は以前はダメだったんですよ。

昔からハーレーに憧れてて乗ってみたいとは思っていたのですが、聴覚障害者は普通免許しかダメだったんです。

それが平成24年に法改正でOKになりました。ヒャッハー!

 

調子に乗っていきなり大型取っていきなりハーレー買いました。

 

男の10年ローン!バカでー。

 

そんなこんなで補聴器つけながらヘルメットかぶって乗ってます。

私は耳穴式だけど耳掛け式だとヘルメット辛いと思う!あ、でもイヤーパッド外せばいけるのかな?

 

カッコつけて半帽かぶってるやつハーレーには多いけど、悪い事は言わない。命が惜しかったらやめておけ。半帽じゃないと補聴器付けれないって人はそれなら乗らない方がマシだとすら思う。

ぶっちゃけコケたら死ぬからヘルメットとか何でもいいとかいう人いるけどバイクから飛び降りれば済むことも多いんだからな! 

 

まあ好きにしたらいいと思うけど他人は巻き込むなよ!

 

ところでいくら補聴器しながらでも、ヘルメットのせいで音が聞こえにくいのは当然なので、サイレンとかクラクションとかわかりづらいです、

なのでかなり安全運転に徹してます。目視大事。

だからもちろん言うまでもなくめっちゃ疲れる。

 

めっちゃ疲れる。

 

 

車より気を遣って乗ってるよ! 当然ですけどね。

 

異変に気付かなくて自分が巻き込まれるのはある意味自己責任だけどせめて自分が誰かを巻き込まないようにしたい!

 

 

で、スノーボードですよ。

 

あ、ここまで前振りです、お疲れ様でした。

 

スポンサーリンク

スクールに入ってみたがかなり面倒 

 

まあ初心者のうちはと思ってスクールに入ってみたんですけどね。

多人数だとめっちゃ大変。あらかじめ耳が悪いことはインストラクターに伝えておいて、指示は聞こえないけど身振り手振りで伝えてもらってなるべく後の方でみんなの動きをまねるんですね。

もうこれしかない。

 

ちなみに当然補聴器付きです。濡れたら?もちろん壊れるよ。

 

なのでやっぱりヘルメットはかぶる。

 

 

スノボーのヘルメットをヘタレとかいって笑う奴いるけど。

 

日本だけですよプロでもない素人がノーヘルでガンガン危ない滑り方してるの。 

 

言わせてもらうけどせめてもの自衛手段なんですよ。頭を守るだけじゃなくて補聴器を雪から守るためでもあるの。

 

 

こちとら目視しか頼れないんだから最低限身を守るものは必須なんです。

だったら無理してやるなよとか言われますけど、聴覚障害者がスノボー楽しんだっていいじゃない。 むしろイヤホンつけながら滑ってるやつの方が危ない気がする……。

これでもせめて迷惑かけないように自衛手段を整えてやってるんですよ。

 

ついでに脱線するけどスノボーだけじゃなくてイヤホンつけながらランニングしたり自転車乗ったりしてるやつってなんなの?

身の危険を感じてないのかしら。

 

まあでも聞こえにくい中で滑るのは危ないことは確かなので、滑る前に回り見渡して可能な限り安全に配慮してるつもりです。後から猛スピードで脇スレスレを滑ってくヤツとか故意にぶつかってくるヤツは悪。てか前にいる人優先だろ……。

抜くなとは言わないから抜かすならそれなりに安全に配慮してほしい。

そして初心者のうちは思うように止まれないのはわかるので(私もそうだったし!)せめて下の方で安全な転び方止まり方を身に着けてから滑るようにしようね!

 

もしかしたらあなたの目の前を滑ってる人だって何かのハンデ抱えてるかもしれないよ! 

 

 

さて、スクールの話に戻します。

 

多人数スクールだと指示が聞き取れない反面、前の人の動きを真似ればいいのである意味楽です。

ですが細かいニュアンスが伝わってこない。荷重がどうとか抜重がどうとかエッジの聞かせ方が云々かんぬんとかね。

なのでスクール前に目いっぱいネットで知識を漁りました。それでなんとなく言いたいことが分かるようにして習ってました。

 

で、まあ何とかある程度滑れるようになると、もっと本格的に教わりたくなってきます。

 

ですが相変わらず多人数スクールは聞き取れないしかといって私の都合だけで皆の時間を奪う訳にもいかないので、3回目くらいからスクールはいるときはマンツーにするようにしました。

 

八ヶ岳のシャトレーゼスキーリゾートとかならステップアップレッスンを選択すると、人がいない時ならほぼマンツーになることもあるので状況次第で切り替えるといいと思います。ぶっちゃけマンツーだと高いしね!

 

カービングやりたい

そんな私のスノボスタイルはカービング。

流れるようなきれいなカービングができるようになりたい。

 

そんな中でYouTubeでスノボ動画漁ってたら理想的なカービングを見つけました。


15-16 Sky's The Limit スノーボード カービング & フリーラン グラトリ

 

いやあカッコいい!

 

動きが滑らかで凄くきれいですねー。こんな風に滑りたいですねー。

…あと何年かかるんだろう……_(´ཀ`」 ∠)_

 

ま、まあね、こういうのは目標を持つことが大事ですからね!

 

漠然と滑ってても何が何だか分からないので出来る限り友人と滑りに行ってお互い動画撮ったりしながらやってます。

 

ただ今シーズンはその友人、子供生まれて行けなくなってしまった。

良いことなんだけど……良いことなんだけど……うあああああってなる。

 

 

なので誰か私とスノボー行ってくれる人募集します(こんなブログで書いても来てくれる人なんかいる訳ない)

 

 

なんだかんだで自分が滑ってるところを客観視しないとどこをどう直したらいいのか分からないので、スクールでマンツーになったら可能な限りインストラクターさんに動画を撮ってもらったりしてます。

 

インストラクターさん追い撮りしてくれるのですごいw

カッコええ…!

 

そのうち出来ればGoProとか用意して行きたいな……。

 

 

 めっちゃ便利そうですよね!

 

ぶっちゃけスノボー以外の用途思いつかないので買ってないんですけど何か面白い使い方あるかしら。

 

ああでもブログネタ増やすにはいいかもしれないな。

 

段々どういう方向にブログを持っていきたいのか分からなくなってきました。

 

 

ん?いやどっちかっつーと雑記ブログですよコレ。最初からね(言い訳)

 

 

 

そして今シーズン初スノボーに行った私はすっかりなまった身体で無理して動いてぎっくり腰になったとかならなかったとか。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事