オススメAviUtl記事
スポンサーリンク

f:id:c7corvette1327:20171221104746j:plain

これね、この耳に手を当てる動作。

聴こえなかったり聴き取れなかったりするとついね。やっちゃうんですよね。

アレと同じくらい不可避だね。

 

意識してなくてもやってしまう行為はあるってことさ 

これは誰でも不可避であると知ってほしいと思います。

どんなにやるまいと思っていても、どうしても聞こえにくくて耳に手を当ててしまうことは誰でもやります。

 

そう。

 

ヤツのように。

 

f:id:c7corvette1327:20171221142523j:plain

 注:本人とは何ら関係ありません

 

 

いや誰とは言いませんけど。野〇村とか知りませんけど。だから関係ないって書いてあるじゃんしつこいな。

 

正直な話ね、こういうことされるとすごい迷惑ですよ。

こちとら本気で聴こえなくてつい耳に手を当てちゃうのに、この事件以降耳に手を当てる行為がすごくやりにくくなった。

 

恥ずかしくてたまらない。

 

〇々村ゆるさない

 

だってどうしても頭に浮かんじゃうんだよあの記者会見の光景が……!

 

やべえ!俺ヤツと同じことしてる!ってなる。

 

 

でもこれは聴こえないときの不可避の行為なんですよ!

 

これはもうアレと同じくらい不可避だね。

誰も避けられないね。

 

 

スポンサーリンク

君はあの必殺技を知っているか

もしかしたら究極の必殺技かもしれない。

ドツボに嵌ったらものすごく効果的だけど実践的かどうかは……試してみる勇気はない。

 

だからこそとてつもなく勇敢な技だし、とても真似できない。

 

だって失敗したら逆にやられちゃう確率100%に近いと思うんですよ。

 

そんな行為が君に出来るか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:c7corvette1327:20171221224940p:plain 

はじめの一歩(50) (講談社コミックス)

 

 

 

 

 

 

 

試合中によそ見だぞ?!

 

 

 

 

 

 

釣られてまうやろ!

 

 

 

 

 

 

 

 

多分よそ見した瞬間殴られるに3000点。

 

 

 

 

……いやあれだ、○○村議員と言いよそ見と言いネタが古すぎて大変申し訳ない……。

 

 

ただどうしてもやってしまう行為だということを分かってほしかっただけなんだ。

出来心だったんだ……。

 

筆力の無い私ではこれが限界でした。 まる。

 

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事